プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

みな様 はじめまして店舗ブログのメイン担当していますCapoと申します
宜しくおねいします。
仕事と趣味もあり各地の魚市場巡りをしています。そんな情報や弊店の入荷情報、築地魚市場の情報などをのせていきたいと思います。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

美味しい店の紹介 Feed

2011年3月30日 (水)

岩牡蠣を入荷致しました!!

本日も築地市場へ行って参りました。

では本日の買い付けの品をご案内致します。


・豊後水道産 岩牡蠣

 豊後水道沖は潮流が速く、エサも豊富ですので美味しい岩牡蠣が育ちます。
岩牡蠣は初夏からのイメージですが、桜前線の様に南より北上して参ります。
こういった食材は、築地ならではのものだと、改めて思います。



・長崎産 活〆鮃
・宮崎産 石鯛

・高知産 鯵


・鹿児島産 沖タカベ(ウメイロ)
・三重産 真子鰈

 名前はタカベですが、こちらは別ものです。
白身で、刺身でも焼いても食べる事が出来るお魚で
弊店では本日はポワレで、緑野菜を使ったバジルクリームソースでお楽しみ頂けます。
真子鰈は食感と風味を生かして、フリットでご用意致します。


その他、
・富山内湾滑川産 蛍烏賊
・土佐産 天然カンパチ
・紀州和歌山産 鰯
・鹿児島産 墨烏賊

などを買い付け致しました。


2011年2月26日 (土)

週末のお食事会にどうぞ!!


本日のお勧めメニューは…

・下田産真烏賊のシチリア風ちゃんちゃん焼き 850円
・青森産 黒ソイのカルパッチョ シェフお勧めのソースで 1080円
・平貝とちぢみほうれん草のバターソース 自家打ちタリアテッレ 1180円
・三河産 赤座海老のグリル アンディーブとトレビスのサラダ添え 1980円

ほかにも多数、各地の食材を使ったお料理をご用意致しております。

 尚、日曜日はランチタイムよりアラカルトメニューもご利用頂けます。
ビール、ワイン等をお飲みになりながら、ゆったりとしたお時間を弊店でお過ごしになりませんか?

2011年2月25日 (金)

グランドメニューをリニューアル致しました!!

本日より、グランドメニューをリニューアル致しました。


弊店は年4回、季節の移ろいに合わせましてメニューを変更しております。

<> ~前菜~

・旬の蛤と緑野菜のソテー EXバージンオリーブオイル風味 790円
・熊本産車海老とマッシュルームのスペイン風土鍋焼き 890円
・仔牛トリッパと白インゲン豆の辛い鉄鍋煮込み 890円

<> ~パスタ料理~

・自家製パンチェッタとトマトソースのリガトーニ ”アマトリチャーナ” 1120円
・チェリートマトとモッツアレラチーズのスパゲッティ 1160円
・三河産浅蜊と茸の手打ちパッパルデッレ ”マーレモンティ” 1240円
・牛頬肉の煮込みソースとフレッシュクリームのリングイネ 1260円

<> ~メイン料理~

・ハンガリー産マンガリッツア豚のグリル ほろ苦野菜のサラダ添え
 1760円

また本日のおすすめ料理は

・徳島産 ”方々”と青森産”アイナメ"のカルパッチョ 2種類盛り合わせ 1050円
・下田産 真烏賊のシチリア風ちゃんちゃん焼き 850円
・三河産 丸渡り蟹のトマトクリームソース リングイネ 1260円
・青森産 ”黒ソイ”を丸ごと1匹 お好みの調理法で!! 1250円

等をご用意致しております。

タントドマーニで、一足早い春を感じて頂ければ幸いです。

2011年2月19日 (土)

17日と18日の宮崎日記...!!

みなさん おはようございます
17日と18日の宮崎旅行日記を...

17日
朝、宮崎中央魚市場へ
そして、雨の中..日南方面へ
弊店のドリンクリストにある京屋酒造の蔵へ挨拶も兼ねて行ってきました

そして、日南市飫肥へ
今度ドリンクリストにアップする小玉酒造の“潤平”焼酎の蔵元へ
【個人的に好きな焼酎】

ランチは、油津の”びびんや”でカワハギの薄造りの刺身を食べてきました
肝も魚も美味しかったです!

18日は、青島漁協へ
このところシケが多く 漁獲は少ないみたいです
新燃岳の影響もあるみたいです

そして、Giantsの紅白戦を...

夜は、京屋酒造の蔵元の渡邊さんの紹介で
宮崎牛の色々な部位が食べられる”焼き肉・ホルモン”のみょうが屋へ
本当に旨かったです。 ご馳走さまでした。

2011年2月10日 (木)

仙台へ行ってきました...!

みな様 おはようございます。
先代の松元君から私Capoへブログ担当者が変わりました。
今後とも宜しくお願いします

8日から一泊二日で仙台へ行ってきました...
先週の週末に自宅で旅番組をみていたら、鮨を食べたくなり仙台へ
今回で3回目になりますが、国分町の鮨屋”勇駒”さんへ
旬のやり烏賊や産地しか食べられない赤貝の肝の刺身、大間産マグロの大トロなどたらふく食べながら、魚や貝などの豆知識を教えて頂き...
大満足です。大将!ご馳走様でした。

そして、ちょっと雪の降るなか仙台中央魚市場へ
水揚げは少なめでしたが、赤貝で日本で一番良いとされる閑上(ゆりあげ)の赤貝、幻の海老とされるブドウ海老・新物のわかめなど入荷していました

美味しいものを食べると幸せになりますね!

仙台にお越しの際には、よかったらどうぞ
寿司屋“勇駒”さんへ TEL:02-2265-1982 

イタリア料理屋 タント ドマーニ のサービス一覧

イタリア料理屋 タント ドマーニ