プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

みな様 はじめまして店舗ブログのメイン担当していますCapoと申します
宜しくおねいします。
仕事と趣味もあり各地の魚市場巡りをしています。そんな情報や弊店の入荷情報、築地魚市場の情報などをのせていきたいと思います。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2014年8月29日 (金)

今日は、築地市場へ

北海道フェアー外のおすすめ料理の買い付けに築地市場へ!

北海道昆布森の真牡蠣を初め、青森のスルメ烏賊・長崎の赤むつ

そして、銚子産活〆平目などなど!

Photo_2

2014年8月19日 (火)

お盆も過ぎ、秋の味覚がちょっとづつ出始めました!

今朝、築地におすすめ料理の食材の仕入れに・・・・

根室産の新秋刀魚(まだ高値ですね)と北海道産の大羽イワシ・三陸の天然ホヤ

秋田産岩牡蠣等々…どんな料理になるか…シェフが思案中!

国産の松茸も出てきております!

Tuji2

Tuji3

Tuji4

Tuji

2014年8月14日 (木)

先日、久々に鎌倉の農協連即売所に行ってきました。

1234086_668362909926650_33913049214 葉物は少なかったのですが、青茄子・白茄子を買ってきました。

ひさしぶりの鎌倉野菜を使ったメニュー
題して、
焼津産赤尾鯵のマリネと白茄子と青茄子の焼き茄子のサラダ仕立て
長いネーミングですが…...

きれいな白と青の茄子ですが生のままだと
やはりアレンジしづらいのでこの季節にピッタリの焼き茄子に。
鯵との相性もバッチリ、生姜と魚醤のソース
もよくあいます。

冷えたビールとあわせるとサイコーです!

10590460_668362869926654_7925739219

10530671_668362916593316_1944847768

2013年9月10日 (火)

岩牡蠣も終わり…厚岸の真牡蠣が入荷中!

天然の岩牡蠣も終わり・・厚岸の真牡蠣が入荷しております。

また、えりも岬の高橋ファームより短角牛のサーロインも鉄板焼きでご用意しております

2013年9月 6日 (金)

今日は築地に厚岸の真牡蠣を仕入に!

夏も終わり…岩牡蠣も終わり真牡蠣に変わっていく頃!今日は、厚岸の真牡蠣を仕入ました

2011年9月15日 (木)

長野・開田高原、山梨・芦川より彩り野菜が届いております

長野県の開田高原と山梨県の芦川より彩り野菜と茸が届いております
本日の詳しい料理は、カスタムページの本日のおすすめ料理からご覧になれます!!

ご無沙汰しております また、始めたいと思います!!

長野県、開田高原の清水契約農園からルーコラ・ズッキーニ・水菜・モロッコいんげんなどの有機野菜が不定期ですが届いております。
このところは、たまにですが天然の松茸も届きます。

2011年5月 7日 (土)

本日入荷の岩牡蠣は…

 ブログの更新が遅れまして申し訳御座いません…。
ご閲覧頂いてる皆様には深くお詫び申し上げます。

 本日も築地へ買い付けに行って参りました。

・白ミル貝(愛知産)…食感を生かしてホロ苦の香味野菜とサラダ仕立てでご用意致します。柚子胡椒の香るドレッシングでどうぞ。

・カンパチ、方々(いずれも土佐産)…カルパッチョでご用意致します。2種盛り合わせでも可能です。

・白海老(富山産)…カリッとフリットにしたものを、トマトソースのスパゲッティと混ぜ合わせてお召し上がり下さい!!

・目光(愛知産)…この時期は、長野開田高原より旬の山菜が届きます。今回は行者にんにくが届きましたので、目光とフリットの盛り合わせでご用意致しました。

 その他には真鯛、カマス、車海老などを買い付けました。
 
 最後に、今年のテーマである岩牡蠣ですが、今回は徳島産…

 かなりの大粒です!!

2011年4月21日 (木)

築地市場では、たまにしか見られない宮崎産の鰹

今日
築地市場へ行ってきました

築地では
勝浦、紀州産などの鰹はよくあるのですが
宮崎産の7kgクラスはあまり出回ってないと思います

それと、
北海道産の脂ののった黒穴子

そして、豊後水道の天然の岩牡蠣を仕入しました

2011年4月16日 (土)

小樽より入荷!!


今回は小樽・本間水産より鮮魚を入荷致しました。

まずは名産の牡丹海老。

最近は急に暑くなって参りましたので
佐藤シェフがオレンジとフルーツトマトのカクテルで、
さっぱりと仕上げたお料理をご用意致しました。
海老と柑橘の相性を生かしたお勧め品です。


そしてこちらは『八角』です。

関東の方では余り知られていないお魚のようで
中華などで使われるハーブ(スターアニス)を思い浮かべるようです。
別名”トクビレ”と言う高級魚で、断面がみごとに八角形なので八角と呼ばれます。水深50 ~200mの泥底にすんでいて、底引き網漁などでエビやカレイなど混ざって漁獲されます。
食べる所は少ないのですが、脂ののった白身は甘みもあり美味です。
今回はグリルでご用意致します。

イタリア料理屋 タント ドマーニ のサービス一覧

イタリア料理屋 タント ドマーニ