プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

みな様 はじめまして店舗ブログのメイン担当していますCapoと申します
宜しくおねいします。
仕事と趣味もあり各地の魚市場巡りをしています。そんな情報や弊店の入荷情報、築地魚市場の情報などをのせていきたいと思います。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メニュー Feed

2014年9月10日 (水)

明日よりグランドメニュー 秋バージョンに変わります

グランドメニューが明日より変わります!

10435920_684262865003321_5326642950

2014年8月24日 (日)

先日の鎌倉野菜は!

酪恵舎のモッツアチーズと鎌倉カラフルトマトとカプリ風のサラダ

Photo

青茄子と白茄子と相模湾産鯖のマリネ 

10

2011年9月15日 (木)

長野・開田高原、山梨・芦川より彩り野菜が届いております

長野県の開田高原と山梨県の芦川より彩り野菜と茸が届いております
本日の詳しい料理は、カスタムページの本日のおすすめ料理からご覧になれます!!

ご無沙汰しております また、始めたいと思います!!

長野県、開田高原の清水契約農園からルーコラ・ズッキーニ・水菜・モロッコいんげんなどの有機野菜が不定期ですが届いております。
このところは、たまにですが天然の松茸も届きます。

2011年5月 7日 (土)

本日入荷の岩牡蠣は…

 ブログの更新が遅れまして申し訳御座いません…。
ご閲覧頂いてる皆様には深くお詫び申し上げます。

 本日も築地へ買い付けに行って参りました。

・白ミル貝(愛知産)…食感を生かしてホロ苦の香味野菜とサラダ仕立てでご用意致します。柚子胡椒の香るドレッシングでどうぞ。

・カンパチ、方々(いずれも土佐産)…カルパッチョでご用意致します。2種盛り合わせでも可能です。

・白海老(富山産)…カリッとフリットにしたものを、トマトソースのスパゲッティと混ぜ合わせてお召し上がり下さい!!

・目光(愛知産)…この時期は、長野開田高原より旬の山菜が届きます。今回は行者にんにくが届きましたので、目光とフリットの盛り合わせでご用意致しました。

 その他には真鯛、カマス、車海老などを買い付けました。
 
 最後に、今年のテーマである岩牡蠣ですが、今回は徳島産…

 かなりの大粒です!!

2011年4月21日 (木)

築地市場では、たまにしか見られない宮崎産の鰹

今日
築地市場へ行ってきました

築地では
勝浦、紀州産などの鰹はよくあるのですが
宮崎産の7kgクラスはあまり出回ってないと思います

それと、
北海道産の脂ののった黒穴子

そして、豊後水道の天然の岩牡蠣を仕入しました

2011年4月16日 (土)

小樽より入荷!!


今回は小樽・本間水産より鮮魚を入荷致しました。

まずは名産の牡丹海老。

最近は急に暑くなって参りましたので
佐藤シェフがオレンジとフルーツトマトのカクテルで、
さっぱりと仕上げたお料理をご用意致しました。
海老と柑橘の相性を生かしたお勧め品です。


そしてこちらは『八角』です。

関東の方では余り知られていないお魚のようで
中華などで使われるハーブ(スターアニス)を思い浮かべるようです。
別名”トクビレ”と言う高級魚で、断面がみごとに八角形なので八角と呼ばれます。水深50 ~200mの泥底にすんでいて、底引き網漁などでエビやカレイなど混ざって漁獲されます。
食べる所は少ないのですが、脂ののった白身は甘みもあり美味です。
今回はグリルでご用意致します。

2011年4月10日 (日)

長崎港より入荷!!

 本日は長崎魚市場のまる井鮮魚店より
AIR CARGOにて海の幸が入荷致しました。

長崎港で今朝、水揚げしたばかりの品々は
例えばウチワ海老などはビチビチと活きの良いまま届きます。
佐藤シェフが嬉しそうに、東洋大学の学食から応援で来た
スタッフの北根さんに

”北根さん、ちょっとこれ見て!!”

と生きたウチワ海老を見せておりました。
北根さんも興味津津にご覧になっておりました。

…本日は残念ながら、写真を撮影する時間がなかったのですが
初めて知った方の為、参考までに過去に撮影した写真と
お料理の写真をUP致します。(右端に写っているのがウチワ海老です)

(料理写真)

こちらは今回は、一緒に旬の筍をグリルしてご用意致しております。

 その他、ちょうど2枚上の写真の左下におります小さな鯛の形の
”連子鯛(黄鯛)”とその右隣のカイワリ(アジ科で、アジ科の中では最も美味と言う人も多いお魚です。)はアクアパッツァ等でまるごと1匹調理致します。
 後は過去にもブログでご紹介した障泥烏賊、天然真鯛も入荷しておりますので、こちらは御来店時におすすめメニューで御案内させて頂きます。

 美味しい海の幸で、皆様が休日を満喫出来ればと思います。

 


2011年4月 5日 (火)

今日も築地へ

 朝夕は寒く、日中は暖かい…そんな日が続いております。
新宿の桜は概ね5~7分咲きで、今週末辺りが見どころなのでしょうか。

 さて、今日も築地へ行って参りました。
本日の買い付けは…


・阿久根産 的鯛
こちらはランチのお魚料理用に買いました。



・土佐産 カンパチ
・瀬戸内山口 コチ

 カンパチは土佐の天然物です。
現在一般的に多く流通している養殖ものは非常に脂分が多いですが、
天然もの特有の上品な旨み、自然の荒波に育まれた身の締まりは、
特に高い評価を受けているそうです。

 瀬戸内物のコチは、餌となる小魚や甲殻類が豊富な為
別格だそうです。
 いずれもカルパッチョでご用意致します。


・長崎産 方々

 いつもですと方々は、”丸ごと鮮魚を1匹お好みの調理法で”
と言う弊店のスタイルにてお客様に提供させて頂いているのですが
今回の物はどれも大きいです!!3~4名様でしたら食べきれますが…
という事で、切り身にしてグリルで今日はご用意致しました。
柚子胡椒の香る、ほのかに酸味を加えたソースでどうぞ。

 その他、前菜用に函館産の真子鰈、三重産のカマスなどを購入しました。

 今日は最後に、いつも築地から弊店に直送して頂いております、中松物産の甘利さんの配送風景です。”写真を撮らせて下さい”とお願いしましたら、快く承諾して下さいました。…が、かなり緊張していたようです。
いつも美味しい海の幸を運んで下さって、有難うございます!!


 次は小樽港からの買い付けを予定しております。

2011年3月30日 (水)

岩牡蠣を入荷致しました!!

本日も築地市場へ行って参りました。

では本日の買い付けの品をご案内致します。


・豊後水道産 岩牡蠣

 豊後水道沖は潮流が速く、エサも豊富ですので美味しい岩牡蠣が育ちます。
岩牡蠣は初夏からのイメージですが、桜前線の様に南より北上して参ります。
こういった食材は、築地ならではのものだと、改めて思います。



・長崎産 活〆鮃
・宮崎産 石鯛

・高知産 鯵


・鹿児島産 沖タカベ(ウメイロ)
・三重産 真子鰈

 名前はタカベですが、こちらは別ものです。
白身で、刺身でも焼いても食べる事が出来るお魚で
弊店では本日はポワレで、緑野菜を使ったバジルクリームソースでお楽しみ頂けます。
真子鰈は食感と風味を生かして、フリットでご用意致します。


その他、
・富山内湾滑川産 蛍烏賊
・土佐産 天然カンパチ
・紀州和歌山産 鰯
・鹿児島産 墨烏賊

などを買い付け致しました。


イタリア料理屋 タント ドマーニ のサービス一覧

イタリア料理屋 タント ドマーニ